採用情報
先輩たちの声

人と地域とふれあいながら、保育の楽しさを実感してみませんか

3年目南浦和たいよう保育園 5歳児担任 池田理紗子先生

1年目はW担任制だから一人ひとりに目が行き届きます。
1年目は保育士になれたという喜びと自分に出来るのかという不安でいっぱいでしたがW担任制なので経験のある先輩に仕事内容や声掛けを教えて頂きながら子どもたちと一緒に自分自身も成長する事ができました。今でも悩んだり行き詰まったりすることもありますが、身近にはいつも親身になって相談を聞いて、優しくフォローしてくれる保育の先輩がいるおかげで楽しく保育をすることができています。何よりも、子どもたちの可愛い笑顔を見ると保育士になってよかったと実感しています。

5年目常盤たいよう保育園 副園長 河野 祥子先生

園児のご両親とのコミュニケーションも大切な勉強です。
担任ではクラスの子どもの成長を間近で見ることができました。主任を経験し、現在副園長として子どもの成長はもちろん、先生たちの保育をサポートし、先生たちが楽しく保育をしている姿を見ることが何よりのやりがいです。担任・主任・副園長と、様々な経験をさせていただく中で、声掛けやコミュニケーションをとることの大切さなどを学び、自分自身の成長に繋がっています。

12年目さいたまたいよう保育園 園長 岡 美那子先生

ずっと続けられる職場だからやりがいも大きいです。
子どものことを第一に考え愛情を持って保育していると、必ず先生のことを信じてついて来てくれます。だからこそ自身も勉強・成長し、子どもたちを正しい方向に導いていくことが大切です。役職・年代別の園内研修はもちろんのこと、安心して結婚・出産ができる福利厚生も充実。ずっと保育士を続けていきたい人にうれしい保育園です。

保育士としての多くの経験が財産になります。

田植えや稲刈り、ドラム缶風呂など、多くの自然体験を通して豊かな心を育むのも園の特徴です。
新しいことに勇気を出して一歩踏み込み、自信に満ちた子どもの表情をみると、子どもの無限の可能性に気付かされます。

卒園してからも帰ってこられる場所へ。

5歳児クラスでは全員で1つの作品を作り、卒園製作として展示します。
また夏祭りや運動会には、卒園児も招待しています。
いつでも帰ってこられる場所と感じてほしい、私たち保育園の想いです。

保護者メッセージ

明るく話しやすい先生ばかりで、いろいろ相談できるのがうれしいですね。
私たち親もそうですが、笑顔を忘れずに、これからも子どもたちと正面から向き合ってください。

保護者代表 水澤 康代さん